会社コミュニティ
インデックス

会社の人間関係は難しい

会社はいろいろな年代の人、いろいろな性格の人が集まっています。そのために当然人間関係に摩擦が発生します。人間が本来持っている好き嫌いという感情が表れます。更にそのような中で、働く上で役職という微妙な関係も出てきます。場合によっては年齢が自分よりも下の人が役職が上になり、自分の上司になったりするケースも多々あります。少し前の日本特有の年功序列という制度が崩れたためにそのような現象が発生して、なおさら人間関係を難しくしています。
会社では私生活とは違った雰囲気があります。上司の判断や意見は必ず受け入れて、自分が変だと思ってもなかなかそれを口に出して言えない状況にあります。逆に、口に出すと上司からよく思われなくなって、左遷されたり干されたりするようになることもあります。それでいて、会社としては、変な部分はどんどん発言して欲しいということを言っているので矛盾を感じながら仕事を進める必要があります。
また、上司から仕事終わりに飲み会に誘われたらついていくことが当たり前のように言われています。仕事が終われば、仕事を離れて自分の自由な時間のはずが、自分の時間にも上司が入り込んできます。もしそのような誘いに対してきちんとした理由があって断ったとしても、次回以降はお誘いの声がかからなくなって、自分だけ仲間外れという状況になったりします。上司が自分の役職にかこつけて、ハラスメントまがいのことが日常的におこなわれていることも多いです。
しかしそのようなことがあっても、そこで働き続けていきたいと考えているのであれば、我慢して働くことになりますが、仕事をする上で、周囲の人の協力は必要になります。しかしそのような協力が得られないような状況では仕事を進めることもできなくなり、挙句の果てには働くことができなくなり退職に追い込まれると言うこともあります。たかが人間関係でありますが、その特有の関係によって仕事も動いていくことを考慮すれば、ある程度自分を犠牲にすることも必要なのが現状なのです。

おすすめサイト案内

オススメ!シュレッダーはこちら

Copyright © 会社コミュニティ